体験-アート体験-  
 
  硯、ぶんちん作り体験学習(三原村)
硯、ぶんちん作り体験学習

昭和41年高知の書家で故新谷健吉氏によって発見された原石は金星銀星が見られ、蒼黒色系の柔らかい肌ざわりで中国名硯端渓硯にも劣らぬ硯石として専門家に静かなブームをもたらしています。粒子が細かく磨墨に優れ、墨色の冴えは全国硯家に日本一の硯として評価されています。そんな硯作りを体験しましょう。

住 所 高知県幡多郡三原村柚ノ木三原村硯加工所
TEL 0880-46-2636(三原村硯加工製作組合)
所要時間 約3時間
料 金 硯体験/3,000円(硯約10cmx16cmx2.5cm「厚さ」)ぶんちん体験/1,500円(長さ23cmの2.5cm角のもの)
休 み 未設定
受入可能数 約20名
備 考 要予約(1週間前まで)

大きな地図で見る


(C)copyright 四国西南地域観光連絡協議会