おすすめドライブ-リバードライブ-  
<自然満喫の西南の海岸線をドライブする>
  トンボ自然公園・四万十川学遊館(四万十市)
トンボ自然公園・四万十川学遊館

トンボ王国(四万十市トンボ自然公園)は1985年に建設を始めた、世界初のトンボ保護区です。四季の花が咲き誇るトンボ誘致池では、一年を通 し約60種(記録種は74=種類密度日本一)のトンボを見ることができます。入口に建つ愛称「あきついお」四万十川学遊館は、世界のトンボ標本約1000種をメインとする「とんぼ館」と、アカメなど四万十川産魚類をメインに、日本や世界の淡水・汽水魚約300種を飼育展示する「さかな館」からなる自然史博物館です。日本の自然の豊かさと大切さに感じる公園です。

住 所 高知県四万十市具同8055-5
TEL 0880-37-4111(四万十川学遊館)

大きな地図で見る


(C)copyright 四国西南地域観光連絡協議会